AoM 1.0.2.1 Inquisitor(Purifier) Lv53 veteran ACT5

マルマスの下水道へ入れ、というところで終了。

魔女の村のクエストを終了したところでLv50、デビルタン2丁、近衛兵セット、グラスプ オブ アンチェインド マイト(アイテム名はすぐうろ覚えになってしまうから、たいていJPWikiからコピーするんだけど、あぶないあぶない、追加されたレジェの名前がちらりと見えてしまった・・・クエストとかと違うから、まあいいか。管理人さん仕事早いなあ)、デーモンボーンレッグプレート、ウィルムスケイルフットガード(主に耐性用)、ロイヤルクラウンセット、というところ。ベルトがフリジック、というのが相変わらず。

ここで魔女の村の名声が上がって新しいレリックのBPが買えたので、全部購入。Lv25用だから次のキャラ用だな。

装備的にはbaseならベテランだと完全にOPである。新ACTだと・・やっぱりOPか。しかしウルグリム救出時にこの装備だと、かなり安心感があった。Lv50以前の装備なら、ここをKillなしで通り抜けられたか怪しい。

ウルグリムと再会したところでACT5突入、という理解でいいのだろうか。

マルマス郊外のリフトにたどり着くまで、デイラのクエスト受けて燃え尽きた、だったかのクトーニックリフトに入ったり、リフト近くの祠を探してうろうろしたり、MAPはとにかく全部明るくするということで無駄に歩き回ったり、時間がかかること。楽しいからいいけど。

新ACT終了までLvはどこまで上がるのだろう。これも楽しみだ。

インクィジターをLv1からやってみて、まあベテランでLv20以上まで順調に育ったからいいのだけれど、通常攻撃代替スキルをファイアストライクやサヴィリジィでいくなら、やはりデモやシャーマンで始める方が無難かもしれない。メイン攻撃スキルの伸びが遅いから、ちょっとつらい。サブマスタリで2丁拳銃での攻撃力強化、という役どころがいいのかも。

ということは、ちょっと前までプレイしていたLv22の純シャーマンや、Lv19の純ソルジャーの使い道があるな。

一方、アルカニストやオカルティストなら・・・どうなるのだろう。通常攻撃+インクィジターの2丁拳銃スキル、それに各種AoEという感じか?一番危険な組み合わせがナイトブレイドなのかも。

AoM 1.0.2.1 Inquisitor(Purifier) Lv48 veteran ACT4

ピュリファイア、Lv48に到達。ついに新拡張部分に入った。

ログホリアンを退治してLv46、ログホリアンが少し強くなったというか召喚する部下が増えたというか、手間がかかった感じがする。

退治の褒美はギロチンであった。まったくもう。

新ACTに入って、ほぼ英語だろうからクエストちゃんと進めるか若干不安であったが、クエスト関連の目的物は翻訳されていて助かった。

本日は3つ目のリフトに着いて、なんたら鉱山の魔物を6匹退治せよ、というクエストを受けたところで終了した。クエストを受ける前に鉱山に入ってしまい、mobも星付きも退治済みだったため、一度ゲームから抜けたところで時間切れ、となった。

初回プレイなので、とりあえずMAPは全部隈なく隅から隅まできっちりきれいに開けていこうと考えている。だからやけに時間がかかる。これは仕方ない。

いやーな毒系のmobが連続するACT4前半、ヘルスが低い(6K)ためドキドキすることが多い。一応毒は80%なんだけど。

最終目的のマルマスに行き着くのは相当先のような気がする。ボリュームのあるDLCである。

ログホリアンを倒したらエリートも解禁、ACT4以降をやるかどうかはお好みで、というシステムはとてもいい。TQは長かったからなあ。

ただ、LOOTはどうなるんだろう。少なくてもベテランのうちは、Baseをやっている間は新しく加えられたと思われるアイテムは落ちてこなかったが。高レベル帯になると違うのかもしれない。

デモのマスタリがLv50となり、ブリムストンが使えるようになって、新ACTのmobの強さも少し気にならなくなった。早くLv50を迎えてデビルタンを使いたい。

AoM 1.0.2.1 Inquisitor Lv38 veteran ACT3

マスターラヴォクを倒して終了。Lv38になったばかり。このままでいくとダークヴェイルゲートに入ってもLv40に行き着きそうにない。ホームステッドのバウンティをいくつかやるか?

本日、15時ころにさてゲームしようか、とStemを立ち上げたら何やらダウンロードしている。なんとGrim Dawnのアップデート、1.3Gもあるし。これで1.0.2.1になったのだが、起動時に英語バージョンになっている。お前のつかっているローカライズファイルはこのバージョンに合わない、と警告された。

ちょうどいい機会なのでDirectX11でゲームを起動してみる。(この時点で、フォーラムのリリースノートは一応読んでいたので)無事起動したが・・・あまり違いがわからないなあ。まあいいや。

英語版でLv35までプレイ。伝令官セットに替えたところで一旦休止。Lv23でデモを混ぜた。ピュリファイア、だそうな。

いやー、Lv30まではつらかった。特にアンデッド関連。レヴナント類の固さに泣かされた。武器が緑と黄色だから、いくらファイアストライクのラインを伸ばしても限度がある。

ガイコツ1体殺すのに、何発撃つのよ?という感じで欲求不満がたまるものの、武器が落ちないのだから仕方ない。

無法者の報復が落ちてきて、Lv31で装着。これでひと息となった。かなり攻撃力が上がって楽しくなる。

Lv35からプレイ再開して、伝令官セットの全スキル+1のありがたみに涙した。圧倒的な殲滅力である。こりゃ、育成用の武器が揃っていたら、低レベル帯もすごく楽しいことになりそうだ。休んでいる間に、Matougi氏が新しい日本語ファイルを準備されていた。ありがたい。やっぱり日本語化されていると、視認性というかなんというか、アイテムやコンポーネントの種類が一目でわかるのでありがたい。

クトーン勢相手となって、おらおら、やる気あんのかお前ら、状態である。ファイアストライクをメイン攻撃にした火炎ビルドに近いが、インクィジターのスキルのおかげでやはり今までにないプレイフィールだ。

すでに誓い破りが落ちてきている。Lv40が楽しみだ。

Lv30辺りで、インクィジター専用のアイテムがきっと用意されているはずなのだが・・・インクィジターをやっている間は落ちなかったりするからなあ。

AoM 1.0.2.0 Inquisitor Lv22 veteran ACT2

アーコヴィア丘陵の放浪民クエストをこなしてLv22、クリムゾンハートを装備した、というところ。探検家頭、服、靴、狂信者のゼロット。

銃はいまだに緑と黄色の、このキャラになってからの拾い物、Lv23からレアンダーグリーンを装備できるのであと少し。

暴動とかスラッガーとかの育成アイテムが見当たらない。売ってしまったか。それともMODとの混同か。ACT2に入ったから、クロンリーの部下からいいピストルが落ちてくるのを期待しよう。

Lv22でインクィジターのマスタリがLv40となった。次からセカンドマスタリを混ぜていく。ここはやはりデモで行ってみよう。

通常攻撃中に特殊スキルが発動する、というナイトブレイドスタイルのマスタリである。2丁拳銃も2刀流も、通常攻撃代替スキルを持つのは強力すぎる、というのがCrateの考えなのだろう。実際、MODでの通常攻撃代替スキルをもつ2丁拳銃マスタリは、ゲームバランスを崩すほど強烈だからな。

Lv40までで、火炎、冷気、雷の特殊スキルが発動するようになった。火炎が20%、冷気12%、雷8%の発動率で、かなり通常攻撃が減ってスキル発動が多くなっている。

これにファイアストライクの乗せたら・・・。

ただし、現在ヘルス2Kほど。非常に少ない。すぐに半減してしまう。星座はビヒモスを目指している状態。ひたすらヘルス関連を取ろうと思っている。

AoM1日目追記

うちのパソコン、今年の1月にVRで使えるものを、と新調したGeForce1070マシンである。結局未だにVRは買ってないけど。

DirectX11くらい簡単に動くはず、と思ったのだが、GrimDawnは動かない。

よくよく考えると、購入以来、ビデオドライバをあれこれした記憶がない。調べてみると昨年10月のドライバだった。古すぎる。

GeForceExperienceもインストールしていなかった。

そこでExperienceをインストールしてドライバも更新、最適設定を適用して起動してみるものの、やはりDirectX11のままではGrimDawnは動作していない。

ここら辺りは面倒な事が多いので、深く追求しないことにした。今後の宿題。

メニュー画面だけは動く。ちょっとギラギラした感じになるのだが、実際のプレイ画面はどうなるのだろう。

AoM 1.0.2.0 Inquisitor Lv16 veteran ACT1

AoM購入。

朝の段階で1.8Gの更新が落ちてきたので、この中にAoMがすでに含まれていたのだろう。

夕方、AoMを開発したら、すぐにプレイ可能となった。しかし、メニュー画面で何かのボタンを押すとフリーズする。うわ、最初から起動不能の不具合か、とJpWikiを確認したら、d3d9の起動オプションでDirectX9で起動すればいいことを知る。管理人さん、仕事早いなあ。

AoMに関しては、巨大掲示板Wikiもできるだけ見ないでプレイしようと決めている。事前の情報はできるかぎりシャットアウト。だから、後々読み返すと赤面するような馬鹿なことをたくさん書くだろうけど、ま、それもいいだろう。今のところ、マルマスってどこから行くの?状態である。そのうちわかるだろう。

初プレイはもちろんInquisitorである。勇躍、最初のキャラを作ったら男性キャラができてのけぞる。すぐに削除しました。はははは。

2時間ほどプレイしてバーウィッチ到達。Lv16で本日は終了。まっとうな社会人なので、無理はできません。

Lv3くらいからピストルが2丁そろったので2丁拳銃である。通常攻撃代替スキルがないので、基本的に通常攻撃である。

しかし%発動するこのスキルが強烈。

f:id:gone20th:20171012215232p:plain

発動すると、居並ぶmobが軒並み吹っ飛んでいく。というわけで、こいつをどれだけ発動させられるかが重要になりそうだ。

同じような冷気凍傷、雷感電のスキルもそれぞれあるので、ポイントをつぎ込んでいくことになるだろう。

近づいてきたmobや星付き用にはこのルーンを使えばいいみたい。

f:id:gone20th:20171012215401p:plain

キャニスターボムの変形、という感じで、発動して1.5秒後に大爆発を引き起こす。

冷気凍傷の

f:id:gone20th:20171012215428p:plain

こちらはまだ使っていない。このラインには凍結を引き起こすスキルもあるから、フラシュフリーズのように使えるならかなり戦力になりそう。

Inquisitor、弱点はヘルスが伸びないこと。遠距離攻撃だからヘルスを削られて逃げ回る場面が少なく、potもあまり消費しないが、それはベテランまで。ヘルスをどう伸ばすかが悩ましくなりそうだ。

マスタリLv40でStorm Spreadを取れるところまで単体でプレイする予定。

セカンドマスタリは・・・初回はやはりデモでしょうなあ。通常攻撃をファイアストライクにした時の与ダメを考えたら、激しく魅力的。

同じようにカデンツ、サヴィリジィを使えばどんなことになるのか、興味津々。

現在、日本語化ファイルは1020_interim01を使わせてもらっている。すでに02が来ているようだ。

Matougi氏、Shirasumi氏の勤勉さには頭が下がる。深く感謝。

 

 

vanilla Shaman Lv22

1時間弱のプレイ時間でACT2、アーコヴィア丘陵まで。

AoM前のプレイはここまでであった。本日はピストルがちょぼちょぼ落ちてきたが、おそらく使い物にならないものばかりと思われる。残念。

明日は1.0.2の更新がくるだろうから、朝の間に更新を済ませて、帰宅後AoMを開発する予定。

初めてプレイするマスタリが楽しみだ。Lv22のシャーマンも、いつか出番があるだろう。